479215
愛知県ライフル射撃協会 掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール 入力する場合には必ず@を全角で書いて下さい
タイトル
コメント 【コメント内のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい。】
メッセージ中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
URL
添付File
削除キー (英数字で8文字以内)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

また同点 投稿者:小林 投稿日:2009/04/27(Mon) 20:11 No.283  
といっても、他の誰かと同点ではなく自分の2種目が同点という話。
昨日、マスターズの中部日本大会で50mP60と10mS60が共に567点で、土砂降りの雨と強風の悪条件とはいえ、情けない結果です。
http://www.mastersrifle.npo-jp.net/21tubu.htm
↑詳細はこちらに
以前にもこんな2種目同点が有ったような気がして記録を見たら、昨年の全日本マスターズで50mP60と10mP60が共に581点でした。こちらも、ナンダカナーですね。



段級審査規程 投稿者:小林 投稿日:2009/02/21(Sat) 11:33 No.273  
平成21年度は制度の改定等が目白押しなので、当サイトのコンテンツ更新も大変です。
「ライフル射撃競技者適格証明制度」のように、ライフルスポーツ誌等で既に一般会員に公表されているものは後回しにします。
今、段級審査規程について更新するところですが、主な変更は次のようになります。
1.大口径ライフルの種目でP40と3x10がなくなりました。
※ 従来の段級審査同様にフリー、スタンダード、ハンティングの区別はありませんから、ハンティングライフルは60発で受験可能と判断してます。
2.スコープ付ライフル銃については、「但し、3x40 を除く」の文言がなくなり、「(スコープ付きと記載)」が追加されました。
3.ハンドライフルは40発のみになりました。
4.ビームピストルは「ビーム関係」から「ピストル関係」に移り、40発のみになりました。
5.ビームライフルはS60、S40、T60の3種目のみになりました。
6.BPとBRのビームとデジタルの区別がなくなりました。
※ デジタルライフルが立ち消えになったからでしょうが、前回の基準表が雑多すぎたと思います。
7.小数点表示の基準はBRT60のみになりました。
※ 「(小数点表示と整数表示の段級の同時受験は認めない。)」の文言がなくなったのは、記載忘れでしょうか?
※ 国体で10mP60とBR種目が本射から小数点採点になるのは、平成23年の国体からと思いますが、BRT60がなくなるのでその時はまた段級規程が変更になりそうですね。



Re: 段級審査規程 小林 - 2009/02/24(Tue) 19:06 No.274  

最後の部分、平成23年の国体からと思ってましたが、今回改定のテクニカルルール国内規程で次のようになってますので、21年度から適用と考えるべきでしょうか?

6.8.14 ビームライフル、ビームピストル及び国内で実施される種目において、小数点以下の表示機能を有する標的装置、標的を使用する場合は、本射時から小数点第1位までのデシマル計算を選択できるものとする。


国内規程といえば、ライフルルール国内規程の種目一覧表に疑問点が有ります。
大口径の本射撃込み数の所で「200m 150mは5発以内」とありますが、これは「150m 100mは5発以内」では?
同じく大口径の試射的数で「4」となっているところは、すべて「1」の間違いでしょう。(国際版ではすべて「1」)

ピストルルール国内規程の種目一覧表では、ビームピストル40発の競技時間が「50分」になってますが、従来は45分でした。
これは国体で少年種目とするために、競技時間を延ばしたのでしょうか?


それから、最後になりましたが
Mさん、自己ベスト更新おめでとうございます。



Re: 段級審査規程 TN - 2009/02/24(Tue) 22:27 No.275  

*・・・本射時から小数点第1位までのデシマル計算を選択できるものとする。・・・は、H21年度から適用。
*・・・200m150mは、150m100mの誤りと思われる。また、試射的数4は、1の誤りと思われる(日ラ協に確認中)
*一部の競技時間が見直しされているので、その1つの見直し分と判断します。



Re: 段級審査規程 TN - 2009/03/02(Mon) 13:14 No.276  

<大口径の国内適用規定の表記ミス?>
ライフルルール(RR)国内規定
*4/5ページ 本射撃込み数欄の「・・・200m、150mは、・・・」誤り!

(訂正)G1,G2,G3+ の欄 300mは10発以内、150m、100mは5発以内
   G3,G4 の欄 300m、200mは10発以内、150m、100mは5発以内、50mは2発以内


*4/5ページ 試射的数「4」は誤り! 

(訂正)各姿勢1 但し50mは各姿勢2

以上、日本ライフル射撃協会競技運営委員会より回答をいただきましたので、関係情報は近日中に訂正される予定です。




Re: 段級審査規程 M - 2009/04/05(Sun) 16:00 No.282  

そうそう、2/8普及練習会での皆さんのご指導のおかげで自己ベストでした。(自分的歴代でもタイです。遅々とした歩みです)
2月下旬から大忙し(予算のついた仕事の消化試合、今日も出社)で据銃もできません。来週の月例会もオープン参加になりそうです。



新ルール 投稿者:小林 投稿日:2009/03/07(Sat) 19:17 No.279  
まだまだ充分に目を通せてはいないのですが、またひとつ気なることがありました。
PR(ピストルルール)の19ページ、ピストル規格一覧表にハンドライフルが加えられましたが、重量1300g最大、引金500g最小となっています。
従来は重量1.3Kg以上、引金30g以上でした。
通常、エアピストルにスリーブとストックをくっつけているのですから、APの重量1500g最大より厳しいのは理解に苦しみます。
重量1300g最大は重量1300g最小の間違いかとも思いましたが、気になって銀銃のセールチラシを見たら、APも昔より軽量化されているのでHRにも1.3Kg以下のものもありました。(その銃は従来のルールでは追加ウェイトが必須だった?)
以前、私が所持していたHRは重量1.3Kg以上あったので、現在所持している方は新ルールに要注目です。
引金500g最小とするのはAP同様ということで理解できますが、今後はハンドライフルもトリガーチェックが必要ということですね。



Re: 新ルール TN - 2009/03/10(Tue) 09:44 No.280  

(日ラコメント)
 ご指摘の通り、HRの規格については、従来非常にあいまいだったため、この度明確化しました。
 ルール改正にあたり、HRの実態を調査をしたところ、最新式のHRでは1kg以下のものを業者が販売している事例も複数出てきましたので、最終的なルールブックでは、重量を2000g以下、引き金重さ500gとしています。
 講習会の時には、この実態が解りませんでしたので、ご指摘のとおりの内容で資料をお配りしています。印刷版では、修正をしたものとしております。
 逆に、過去に販売された古いタイプのHRには1.5kg以上のものも多数あることから、重量制限は余裕をみて、2kgとしています。



Re: 新ルール 小林 - 2009/03/10(Tue) 19:18 No.281  

TN様、いつもありがとうございます。

しかし、HRの規格があいまいだったのではなく、用具検査があいまいだったのです。
昔のAPは1.2Kg程度のものが多く、HRは当然1.3Kg以上あるものと思い込んで重量チェックがされなかったのが実情です。
ともかく、新規格が2Kg以下なら今後も重量チェックは不要ですか?



エアライフルの引き取り手を捜し... 投稿者: 投稿日:2009/03/04(Wed) 22:49 No.277  
事情により退会することになった会員から、所持しているエアライフル(バウM601)の引き取り手を捜してほしいとの依頼がありました。銃そのものは無償ですが、譲渡に必要な費用は、譲受人負担となります。ご希望の方は、県ラ事務局までお知らせ下さい。


冬型だそうで 投稿者:M 投稿日:2009/02/20(Fri) 18:19 No.269  
ありや〜、天気図によると土日は猛烈な冬型だそうで。
ウネ畑往復用に非金属チェーンを探しましたが、自分の車のタイヤサイズに適合するものがありませんでした。
金属チェーン1組では不安なので、今週の月例会もたどり着けたらオープン参加します。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー

- Joyful Note -
Modified by isso