481898
愛知県ライフル射撃協会 掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール 入力する場合には必ず@を全角で書いて下さい
タイトル
コメント 【コメント内のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい。】
メッセージ中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
URL
添付File
削除キー (英数字で8文字以内)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

超初心者 投稿者: 投稿日:2008/03/29(Sat) 10:15 No.193  
いままで無趣味だったため、なにか始めてみたいと思いネットでいろいろみているうちに射撃に興味をもちました。
しかし全く射撃の世界を知らず、ライフルもみたことがないのでとりあえず刈谷市のエアライフル講習会に参加してみようかと思っていますが、ライフルというとどうしても敷居が高く気軽に始められる印象ではないのですが
全くの初心者が40近くになってはじめられる競技でしょうか?



Re: 超初心者 管理者 - 2008/03/29(Sat) 21:11 No.194  

40の手習いさん こんばんは

今から始めて「オリンピックを目指そう」というのでなければ、心配ご無用です。
当協会にも定年間近になってから始められた方も見えますし、私自身もエアライフルの立射をまともに始めたのは40代後半からです。
役員の世代でも現役選手となっている例が多い競技でして、近年はマスターズの試合も多くあり、生涯楽しめるスポーツです。



Re: 超初心者  - 2008/04/05(Sat) 16:59 No.195  

お返事ありがとうございます。
すこしやっみようかと前向きに考え出しました。
またなにかありましたらよろしくお願いします。



超初心者 アラフォー2 - 2010/02/16(Tue) 20:58 No.336  

射撃を始めてみようと思います。
私も、約40歳です。

今年になって、BB弾(ピストル型トイガン)のエアガンを撃ってみました。
おもちゃとはいえ、的撃ちは高校生のころ以来です。
当時は、テルテルボウズ形の弾でした。
もちろん、弾は金属製ではありません。

今回は、射撃をしてみようと思います。
40歳から初めて、どうなのかなー?。

40の手習いです。



Re: 超初心者 & Re:普及練習... 管理者 - 2010/02/17(Wed) 20:46 No.337  

アラフォー2さん こんばんは

40の手習いさんが指摘されたように、敷居が高く気軽に始められるものではありません。
ましてや、昨年末に施行された改定銃刀法によって敷居が高くなったなんてもんじゃありません。
おどすつもりはありませんが、城壁を乗越えるような気構えが必要です。
だからこそ思い立ったが吉日です。熱い思いが消えないうちに是非チャレンジしてください。
月例会等を見学されて、当協会役員に直接ご相談されるのが一番かと思いますが、あいにく今はシーズンオフなので機会は少ないかもしれません。見学をご希望の場合は事前にメールでご連絡いただければ対応できるようにしておきます。
この掲示板の過去分までご覧になっておられるのですから、ライフル射撃競技に関して既にかなりの情報を得られておられるものと思いますが、40の手習いに参考になりそうなところを以下に挙げておきます。

http://www.mastersrifle.npo-jp.net/

http://enjoy.pial.jp/~rifle/nenbiki/index.html

http://over30shooter.dtiblog.com/

--------------------------------------------------------------------------
普及練習会@刈谷のMさん こんばんは(ついでのレスでごめんなさい)

差し支えなければ具体的に改善点を書いていただけると、皆さんの参考になりますのでよろしくお願いします。
それ以上に、文章化することでMさんご自身の内部観察が深まるかと思います。

(そういう自分が射撃ノートをあんまり書いてないので・・・反省。)



超初心者 アラフォー2 - 2010/02/18(Thu) 17:17 No.338  

管理者さま、返信ありがとうございます。

「思い立ったが吉日」とのことで、初心者講習を受けようと思います。

私の地域が、北の国から方面なのが残念です。

本当は、知り合いに所持者がいると、お話がきけるのでしょうが、こちらのHPのリンクを参考にしたいと思います。
さらに、的打ちとなると、なかなか少ないようです。

まずは初心者講習を受けて、所持許可申請を出してみようと思います。

実際に射撃をしているところや、射撃場を見学したことがないため、地元の射撃場も見学したいと思います。

無事、許可がおりましたら、練習したいと思います。
許可が厳しくなってるようですので、万が一許可がおりなくても、仕方ないかなーと思っています。

それでも、一応、許可がおりることを楽しみにしています。
生涯の趣味として、長く楽しめると良いと思います。

進展がありましたら、また、掲示板の方に遊びにきたいと思います。

リンク先の方を、まずはじっくり見てみます。

ありがとうございました。



Re: 超初心者 M - 2010/02/19(Fri) 20:25 No.339  

今日気がつきました、遅レスすみません.
いつもは手書きメモなので、近いうちにまとめて記述いたします.



Re: 超初心者 M - 2010/02/24(Wed) 20:15 No.341  

遅くなりましたが2/14普及練習会で分かった改善点を記してみます.
常識的なことばかりですが参考になれば幸いです.
自分は何をやるにしても自己流では無意識のうちにおかしな道を進み迷子になるものだというのを実感しました.
======================================================================
10mS (A:是正 B:保留)
----------------------------------------------------------------------
1.銃口が上を向く.左手の位置で調整するとサイトが低く感じられる
(バットプレートはすでに規定より5mmほどオーバーして下げてあり、サイトの高さも上限いっぱいである)
A.足幅を50mmほど狭くしてみる.(以前は広い足幅が流行ったが最近はそうでもない)
A.上半身がかなり右へ傾いているのでそれを少々緩めてみる
B.右肩を少々緊張させて上げるのもあり
2.実はサイトが低いのではなく、逆に高すぎるかもしれない
(写真を撮ると確かに視線は水平より上を向いている、チークピース上端-バットプレート下端の距離が大きすぎるように見える)
A.サイトを7mm低くし、チークピースを再調整
3.サイトを低くすると首が苦しくつることがある
A.フォームはこの方がよさそうなので練習で慣れる (柔軟性が平均より相当劣るため?)
4.足(特に右足)が膝で曲がっている.(左足も曲がっていないか?)
B.右足が曲がりやすい場合は少し外向きにしてみる
A.緊張が足りないために曲がっているのなら強めにロックする
(こちらの可能性があるので、しばらくは膝を曲げないように意識してロックしてみる)
5B.かなり左荷重に見える
6A.パンツのファスナーは全て閉じること
7A.シューズを履くこと(バランスの感知ならば裸足でよい)
8A.バットプレートを腕側でなく肩側に当てること
9A.腰が標的より時計方向へ回り、上半身が反時計方向へ回っている
これらを是正して銃口が右を向くのならオープンに立った方がよい.
上半身のねじれで方向を決めるのはやめた方がよい.

10mK 残り時間少につき簡単に (A:是正 B:保留)
----------------------------------------------------------------------
1A.右足ファスナーは上へ上げて全開にする
2A.右シューズのひもはかなり緩め、踵のベルクロも緩める
3A.ロール中央に溝をつけてから足を乗せる
4A.ロールの高さ:シューズ上面(指側)が地面に触れないこと
5A.右腕は意識して上げ下げしない
6A.左足は垂直を目安にする
7A.細かい左右ゆれは最初のうちはなかなか消えない
8.スリングは現状パルスを拾う可能性があるので、もっと上か下にセットするのがいいかもしれない
B.上へセットするとスリングがトリガーガードに触れる可能性があり、下は締まらなくなる傾向があるようなので模索要.
9.スリングは緩めに腕に巻く
A.1ノッチ(10mm)緩める

10mP 残り時間少につき簡単に (A:是正 B:保留)
----------------------------------------------------------------------
1B.足は開いた方が土台の面積が広がり安定するが、絶対的でもない
B.足を重ねた方が落ち着く感じがする(これでいいかどうかはまだ分からない)
2.銃が右へ傾く(倒れていくわけではない)ので左手ががんばって水平に保とうとしてしまう
A.倒れていくのなら要対策だが、そうでないのならそのまま.
左手はリラックスすべきであり、左手に力を入れてまで水平に保つのは好ましくない

装備メモ
----------------------------------------------------------------------
1.シューティングスタンドの高さは水平にした腕が乗るくらいがよい
2.バランスウェイトは釣具用鉛板が有用.
3.射撃専用インナーは高価だが有用
(トレーナーと異なりジャケットの内側でしわにならないし10年は使える.)
4.ロールの中身は好みにもよるが、米もよい
5.シアの接触面に極圧性グリスを少量塗っておくこと
6.射撃分析装置は実射しないならSCATTがコストパフォーマンス高い
RIKA ホームトレーナーは少々古い
なお、ノプテルはセンサーを50m離しても使用できる



射座割 投稿者:管理者 投稿日:2010/02/19(Fri) 21:08 No.340  

2月月例会の射座割表を実験的に発表してみました。
ご意見・ご感想をお寄せください。



2/14普及練習会@刈谷 投稿者:M 投稿日:2010/02/05(Fri) 20:09 No.331  
参加したいのですが実施要項を教えて下さい.
"競技予定と結果 & 記録"の該当リンクをたどると"404 NotFound"となってしまいますので...
よろしくお願いします.



Re: 2/14普及練習会@刈谷 管理者 - 2010/02/05(Fri) 20:38 No.332  

リンク切れ、失礼しました。
普及練習会につきましては、事務局からメールで案内が出されたので周知されたと思ってましたが、サイト上にも掲示すべきでしたね。
臨時総会についても掲示すべきかな。
22年度の事業計画案も理事会を通っているから出してもよさそうだけど・・・。


事務局からの案内を転載します。
------------------------------------------

  1 日時    2月14日(日)午前9時30分〜午後4時まで
  2 開催場所  刈谷市体育館AR射撃場 刈谷市逢妻町
  3 講習対象者 愛知県ライフル射撃協会会員で主に初心者並びに3姿勢競技にチャレンジしたい会員
  4 会費持参品 会費無料(受付にて愛知県ライフル射撃協会会員の旨をお伝え下さい。)
          射撃装備、許可証、昼ご飯を持参下さい。
  5 指導者   日本体育協会公認コーチ 甲斐伸一 他協会会員
  6 その他   定員は特に設けませんが、射座が少ないため実射練習は一人1時間程度になる場合があります、ご承知置き下さい。



普及練習会ありがとうございまし... M - 2010/02/16(Tue) 01:06 No.335  

おかげで改善点がたくさん見つかり大きな成果でした.
それにしても感覚というのはあてにならないものですね、指摘していただくまで全く気がつかなかった点がけっこうありました.






ありがとうございます 投稿者:M 投稿日:2010/02/06(Sat) 23:23 No.333  
事務局からのメール、読んでいなかったかもしれません.
ぜひ参加したいと思います.



事務局からのメール 管理者 - 2010/02/07(Sun) 21:04 No.334  

Download:334.pdf 334.pdf メールチェックしてない方、見過ごした方、メールアドレスを事務局に連絡してない方のために、この掲示板に転載することを最近は忘れておりました。

最新版を転載します。
===========情報提供のお願=========
愛知県ライフル射撃協会会員各位

 ご承知の方も多いと思いますが、昨年12月の改正銃刀法本格運用に伴い、銃砲の所持許可更新時に必要な医師の診断書が、精神衛生保健医または2年以上の精神障害診断・治療に従事した経験のある精神科・心療内科・神経内科医によるものに限られることになりました。しかし、こうした専門医になればなるほど、飛び込みではなかなか診断書を書いてもらえないのが実情のようです。つきましては、県ラ協としても当該診断書の作成に対応してもらえる精神科医等の情報を集約して、会員へ提供できるようにしたいと考えています。そこで、こうした精神科医の情報をお持ちでしたら事務局までお知らせください。ご協力のほどよろしくお願いいたします。
 なお、昨年暮れの講習会において、県警担当者より配布されました、診断書ひな形と精神科医等への依頼文書を添付いたしました。医師に依頼するにあたって、必要に応じてご利用ください。
-----------------------------------------------------



賀正 投稿者:西田尚義 投稿日:2010/01/01(Fri) 00:03 No.330  
 県ラ会員の皆様、新年おめでとうございます!
 平成21年度主要事業は、会員皆様のご支援ご協力により計画に沿って活動することができ、厚くお礼申し上げます。
 期待しておりました第64回新潟国体では、選手各位の頑張りがあるも、総合で18位、昨年度の16位を超えることはできませんでしたが、CP30M競技で濱田選手が優勝した活躍は素晴らしく、特に県の競技団体懇親会で、国体優勝選手を代表して受賞し、謝辞を述べる機会を得られたことは、まことに誉れです。
 さて、新年を迎え、来年度の事業計画案を検討する段階になりました。
昨年12月4日より施行された「銃刀法改正」で、一段と厳しい法規制の中ですが、会員皆様がルールに適応した“射撃競技”を楽しめるよう配慮して活動していきたいものと思っています。皆様の一層のご協力ご支援をお願いします。
 新年度の活動は、
@競技会への参加促進。
*“標的射撃の競技会に参加する“という銃所持目的の原点にかえり、相互に啓発しながら参加促進しよう。
A国体選手・ジュニア選手の育成強化。
*国体で団体総合8位以上の入賞を目指そう。
*法規制に適応した年少競技者(AR・DP)の育成と強化をしよう(年少射撃監督者の増強)
B競技会の効果的運営・役員資質の向上。
*競技会を少数精鋭で運営できる役員体制づくりと県外競技会で活躍できる役員を増やそう。
*教習射撃場指定に伴う教習射撃指導員の増強をはかろう。
の3点を掲げ、新年にあたり会員皆様のご支援ご協力をお願いすると共に、射撃競技への参加・ご健闘を期待しております。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー

- Joyful Note -
Modified by isso