481898
愛知県ライフル射撃協会 掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール 入力する場合には必ず@を全角で書いて下さい
タイトル
コメント 【コメント内のURLは先頭のhを抜いて書き込んで下さい。】
メッセージ中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
URL
添付File
削除キー (英数字で8文字以内)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

7月28日の射座割 投稿者:管理者 投稿日:2013/07/25(Thu) 20:31 No.633  

平成25年度 愛知県ライフル射撃選手権大会(マスターズ50mの部)&月例会の射座割です。



Re: 7月28日の射座割 小林 - 2013/07/27(Sat) 17:26 No.634  

大会直前ですが、銃の設定を変えて練習してきました。
割り当てられた射座の標的交換機コントローラーが不調でしたので、射座の変更をお願いします。(25的かな)



今年度中部日本大口径大会の楯 投稿者: 投稿日:2013/07/01(Mon) 22:35 No.628  
愛知県ライフル射撃協会の木田様へ
いつもお世話になっております。福井県の内田です。
先日の東日本で小林さんにお会いしたので、今年度中部日本大口径大会でいただいた楯の種目が違っていた旨をお伝えしたところ、とりあえず木田様に連絡して欲しいと伺いましたので、ちょっと形は違いますが、この場をお借りしてお伝えします。当方できれば正しい物との交換を希望します。どのようにすればよいか、お手数ですが出来ればお返事下さい。ちなみに、申し訳ございませんが愛知県射場へは当分伺う事ができません。 以上



Re: 今年度中部日本大口径大会の... 木田 - 2013/07/02(Tue) 06:37 No.630  

入賞者に確認のうえ、希望通り対応できる様に致しますので、今しばらく、お待ちください。


Re: 今年度中部日本大口径大会の...  - 2013/07/05(Fri) 11:44 No.631  

木田様へ  了解致しました。 内田


東日本 投稿者:小林 投稿日:2013/06/30(Sun) 22:05 No.625  
エアライフル不調のまま参戦・・・撃沈しました。

AP60MのA氏に頼まれて、代理受賞のため表彰式まで待っていたら「表彰状のトラブルのため、メダルの授与のみで、表彰状は後日発送します」ということで、前日のAP40Wの賞状と記録データだけ受け取ってきました。

踏んだり蹴ったりの感もありますが、考えてみるとこんな状態では国体選手になれなかったのは、かえって良かったのかな・・・悔しいけど。



Re: 東日本  - 2013/07/01(Mon) 16:39 No.626  

大変ご面倒をおかけしました。
この場を借りまして、お詫び申し上げます(^^;)



Re: 東日本 小林 - 2013/07/01(Mon) 20:40 No.627  

いえいえ、「踏んだり蹴ったり」は半年近くかかった修理から戻ったばかりのエアライフルの不調と、表彰状のトラブルのため6時頃まで待たされたこと等々です。


Re: 東日本 AP40wのK - 2013/07/01(Mon) 23:44 No.629  

私も知らなかったとはいえ、大変ご迷惑をお掛けしました。すいませんでした。m(..)m てっきり下から2,3番だと思ったため、射場を離れてしまいました。以後気を付けます。


予選会の射座割 投稿者:管理者 投稿日:2013/06/21(Fri) 20:22 No.622  

第68回国民体育大会ライフル射撃競技
第3回愛知県予選会の射座割です。

なお当日は中部学連の試合と重複しておりますので10m射場の射座番号は変更になる可能性があります。



訂正: 予選会の射座割 管理者 - 2013/06/22(Sat) 19:07 No.623  

訂正 : 50mの2−36は月例会でした。



2013ルールその4 投稿者:管理者 投稿日:2013/01/09(Wed) 21:20 No.588  
セーフティフラッグ

アクションが解放され、銃が抜弾されていることを確認するためのセーフティフラッグの使用は、すべてのライフル、ピストル、半自動散弾銃で義務化される。
エアライフルとエアピストルが抜弾されていることを実証するため、セーフティフラッグは銃身の長さまで充分な長さが必要。

何故エアライフルとエアピストルだけ、銃身の長さまで充分な長さが必要とされるのか不可解です。それとも自分の理解が間違ってる?
変更案では「セーフティフラッグの要件を可能な限り迅速に発表する。」とあったのだが、それがこれなのか?
この規定だと、今売られているMECのセフティールック4.5mm用ではダメということですが・・・。

自分には関係ないけど、リボルバーの場合はどこに差し込むのかな?
散弾銃は半自動にだけ必要というのも不可解。


エアまたはCO2シリンダーの保証期限

2009年版にも「射手の責任」と記載されていたが、今回は用具検査でチェックすることが明記された。



セーフティフラッグ 管理者 - 2013/01/16(Wed) 19:50 No.589  

ARとAPのセーフティフラッグは銃身の長さまで充分な長さが必要というのは、CBI(Clear Barrel Indicator)のようなものを意味しているのでしょう。
(この場合は、Safty Flag より CBI のほうが適切な名称だと思う。)
←画像:"Rifle step to success"より

規則の文面上では、銃身内を通さずとも長さがあればOKとも解釈できてしまう。
MECのセフティールック4.5mm用を買った人は、フラッグを延長してみるのも一興。(無駄に長くて邪魔になるだけかも知れないが)

CBIなら確実に抜弾されていることを実証できるが、いままで口うるさく言われていた銃口カバーとの関係はどうなるのだろう?
銃口カバーで発射できなくなるのはビームライフルだけで、ビームにセーフティフラッグは使用できない。
国内規定はこの際、安全アピールのための銃口カバーはビームにだけ限定義務化すればよいと思う。


競技時間の変更は新年度からですが、それ以外の新ルールを国内で適用するのはいつからになるのだろう?
用具関係でいきなり変更を言われても無理なことも多いでしょう。



訂正: セーフティフラッグ 管理者 - 2013/01/17(Thu) 19:25 No.590  

本は"Rifle steps to success"でした。成功への階段が一段だけの訳ないよね。

銃口カバーは規則には記載されてないですね。いわゆる不文律でした。
昨年の国体でも、用具検査の際に自作のセーフティフラッグを付けていたのですが、銃口カバーを付けるように言われました。
今後は言われなくなるかな?

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー

- Joyful Note -
Modified by isso