競技参加申込 愛知県ライフル射撃協会 問合せ
www.rifle-aichi.org トップ > 競技予定と結果 > 県内予定

平成18年度 ライフル射撃競技月例会(150m) 実施要項

1. 主催 愛知県ライフル射撃協会 2. 主管 愛知県ライフル射撃協会競技委員会・段級審査委員会 3. 期日 平成18年 4月30日(日)am9時00分〜 6月25日(日)am9時00分〜 9月24日(日)am9時00分〜 4. 会場 〒444-3203 愛知県豊田市宇連野町ウネ畑12-95 愛知県総合射撃場 第3射撃場 TEL0564-86-3971  FAX 0564-86-3972 5. 競技種目 150m3x20MW  ・150mP60MW ・150mスタンダードライフル3x20MW 150mハンティングライフル3x10MW ・150mハンティングライフルP40MW 6. 競技規則 (社)日本ライフル射撃協会 ライフル射撃競技規則 2005年改訂版による。 7. 使用標的 150m1号標的(1圏的10発撃込み) 8. 競技時間 150m3x20MW・・・・・・・・・・・・ 試射込み 通し2時間15分 150mスタンダードライフル3x20MW・・ 試射込み 通し2時間15分 150mハンティングライフル3x10MW・・ 試射込み 通し1時間15分 150mP60MW・・・・・・・・・・・・・試射込み 通し1時間15分       150mハンティングライフルP40MW・・・試射込み 通し 55分 9. 参加資格 愛知県ライフル射撃協会 会員であること。      それ以外は日本ライフル射撃協会会員に限りオープン参加を認める。      ただし、参加料1種目につき1,000円を加算する。 10. 参加料 参加料は当日会場で受付ける。 3x20 → 4,000円 P60・3x10 → 3,000円 P40 → 2,000円 11. 参加申込み  事前に県ラホームページで受付ける。 12. 集合時間 選手・役員 am 8時45分 競技開始 am 9時15分 13. 段級審査 事前申込みのうえで、段級審査当日、競技開始前までに受験料を添えて申込むこと。 *段級審査は、ライフル射撃競技規則集 2006年4月1日付「段級審査規程」に基づき実施する。 14. 競技役員 参加選手が交代で射場係・監的係となる。ただし、参加人数により、各自で標的交換をする場合がある。         審査は公認審判員とし、ジュリーは当該種目に参加しない公認審判員とする。 15. その他 競技開始前に用具検査を行う。 銃砲所持許可証・日本ライフル射撃協会会員証・愛知県ライフル射撃協会会員証・射手手帳 を持参すること。 銃器・弾薬の運搬と保管については、特に留意すること。 公認審判員で役員となる人は、公認審判手帳を持参すること。