競技参加申込 愛知県ライフル射撃協会 問合せ
www.rifle-aichi.org トップ > 競技予定と結果 > 県内予定

中日本エアピストル射撃競技大会(兼、愛知県AP選手権)実施要項
11月7日(火)まで、申込期限を延長します。

1. 主催 愛知県ライフル射撃協会 2. 主管 愛知県ライフル射撃協会競技委員会・段級審査委員会・選手強化委員会 3. 期日 平成18年11月19日(日) 12時受付、13時競技開始 4. 会場 〒444-3203 愛知県豊田市宇連野町ウネ畑12-95       愛知県総合射撃場 第2射撃場                    TEL(0564)86-3971 FAX(0564)86-3972 5. 競技種目 AP60M・AP40W        (注)愛知県選手は、県選手権と兼ねるので、種目は男女混成のAP60MWとする。         6. 競技規則(社)日本ライフル射撃協会ライフル射撃競技規則2005年改訂版による。 7. 使用標的 AP・・・・・・・・・4号G標的 (1圏的2発撃込み)         8. 競技時間 AP60M(県選手権MW)・・・試射込み 通し1時間45分   AP40W・・・・・・・・・・・試射込み 通し1時間15分          9. 参加資格 <中日本AP射撃競技大会> 日本ライフル射撃協会会員であること。 <愛知県AP射撃選手権大会>愛知県ライフル射撃協会会員であること。 10. 参加料 AP・・・3,000円 11. 参加申込み     @ 加盟団体が取りまとめ、10月31日(火)までに下記に必着するよう申込むこと。       なお、当日参加申込みは、オープン参加とする。       <申込先>〒444-3203 愛知県豊田市宇連野町ウネ畑12-95           愛知県総合射撃場 鈴木 荀一 宛                        TEL(0564)-86-3971   FAX(0564)-86-3972     A 参加料を添えて申込むこと。なお、締切り後の取消は参加料の返納はしない。 12. 集合時間 競技役員 AM11:30 選手 AM12:00 競技開始 PM 1:00 13. 段級審査 事前申込みのうえで、段級審査当日、競技開始前までに受験料を添えて申込むこと。         段級審査はライフル射撃競技規則集2005年改訂版「段級審査規程」に基づき実施する。 14. 表彰 各種目参加者6名以上の場合、1位から3位までの入賞者には、賞状・賞品を授与する。 <愛知県AP射撃選手権大会> 1位から3位までの入賞者には、賞状・賞品(ポイント)を 授与する。 15. 競技役員 *上訴ジュリー : 三浦 俊正 西田 尚義     *マネジメントアドバイザー:内山 弘行 *ジュリー団 : 各県ライフル射撃協会 代表者 *競技委員長 : 左官 弘          *競技副委員長 :小林 克己    *総務 : 大谷 肇 伊藤 一貴       *主任ジュリー : 杉山 幸重   *射場長 : 尾崎 和郎 甲斐 伸一     *射場係    : 鈴木 和彦 他 *審査長 : 杉山 幸重         *審査係    : 石川 季之 小森 毅 西井 公人 *段級審査長 : 佐藤 猛 鈴木 和彦 *用具検査長 : 佐藤 猛           *記録計算/発表: 小林 克己 鈴木 和彦 *その他………愛知県ライフル射撃協会会員は役員支援に努めること。 16. その他 @ 競技開始前に用具検査を行う。 A 銃砲所持許可証・日本ライフル射撃協会会員証・愛知県ライフル射撃協会会員証・射手手帳を持参すること。 B 銃器・弾薬の運搬と保管については、特に留意すること。 C 公認審判員で役員となる人は、公認審判手帳を持参すること。 D 会員への通知→ 各県ライフル射撃協会 責任者は本要項を会員に周知徹底する。 E 交通・宿泊 → 参加者各自で手配のこと。