競技参加申込 愛知県ライフル射撃協会 問合せ
www.rifle-aichi.org トップ > 競技予定と結果 > 県内予定

国民体育大会ライフル射撃競技 第3回県予選会(BR) 兼、東海ブロック射撃選手権大会 県予選会(BR)実施要項

1. 主催 愛知県高等学校体育連盟  愛知県ライフル射撃協会 2. 共催   愛知県教育委員会  (財)愛知県体育協会 3. 主管 愛知県ライフル射撃協会 高校委員会・競技委員会・段級審査委員会・選手強化委員会 4. 期日 平成18年 6月18日(日)am9時00分〜 5. 会場 〒444-3203 愛知県豊田市宇連野町ウネ畑12-95 愛知県総合射撃場 第2射撃場 TEL(0564)86-3971 FAX(0564)86-3972 6. 競技種目   国体種目:BRS40W+T60W → 予選種目:BRS40W   国体種目:BRS60MJ   → 予選種目:BRS60MJ   国体種目:BRS40WJ → 予選種目:BRS40WJ 東海ブロック射撃選手権大会県予選のみ:T60W 7. 競技規則  (社)日本ライフル射撃協会ライフル射撃競技規則 2005年改訂版による。 8. 使用標的    10mビームライフル射撃競技用 日本ライフル射撃協会公認標的装置。 9. 競技時間     BRS40W・BRS40WJ・・・・・試射込み 通し45分         BRS60MJ・・・・・・・・・試射込み 通し1時間    BRT60W ・・・・・・・・・試射込み 通し50分 10. 参加資格 <国体予選会> 愛知県ライフル射撃協会 会員であること。         第1・2回の予選会当該種目で3位までに入賞し出場権を得た人。         別に定める「国民体育大会ライフル射撃競技会愛知県代表選手選考要領」 の3項「予選会への出場            資格−(3)」の規定に該当する人。 *ジュニア資格(昭和63年4月2日以降に生まれた人)         <東海ブロック射撃選手権大会県予選会> 愛知県ライフル射撃協会会員であること(1人2種目まで可) 11. 参加料 参加料は当日会場で受付ける(申込者の当日欠場は後日参加料を徴収)     国体予選会・・1種目成年女子1,000円 ジュニア700円 *本年度国体予選会に初めて出場する選手で「国体参加者傷害補償制度」の保険に加入希望するものは保険料として       1人1,000円を徴収する。(予選会での保険加入については、参加者本人の任意加入とする) 12. 参加申込み 大会当日の10日前までに保険加入申請も含めて申込むこと。なお、当日参加申込みはオープン参加とする。         次回月例会・大会の申込みは当日会場でも受付ける。また、国体予選申込みは県ラホームページでも受付ける。 13. 集合時間   競技役員集合 am 8時45分、 選手集合 am 9時00分 競技開始 am10時00分 14. 段級審査  事前申込みのうえで、段級審査当日、競技開始前までに受験料を添えて申込むこと。          段級審査は、ライフル射撃競技規則集 2005年4月1日付「段級審査規程」に基づき実施する。 15. 代表選手の決定 別に定める「国民体育大会ライフル射撃競技会愛知県代表選手選考要領」に則り理事会で協議決定する。 16.東海ブロック大会出場権取得  本大会競技得点の上位の選手より当該種目の本戦出場権を得るものとする。    なお、本戦への出場は希望制で事前申込みとしているので、取得者が権利を辞退した時は下位の選手を繰り上げる。 17. その他 競技開始前に用具検査を行う。      バッテリーは、射場備付け品を使用するが、予備として各自持参すること。      段級審査を申請する人は、段級証書の登録番号を明確にしておくこと。      公認審判員で役員となる人は、公認審判手帳を持参すること。      日本ライフル射撃協会会員登録証・愛知県ライフル射撃協会会員証・射手手帳を持参すること。